アルカフェ・ライブ

2006-10-22アルカフェ・ライブ

[] 16:50

試験営業6日目の10月23日(月)アルカフェ・ライブです。

1st(19:30~20:00):壱零base(ハンマードダルシマー)

21日(土)に引き続き、早くも2回目の出演です!アルカフェでの演奏は予想以上に残響があり、この楽器の魅力も存分に発揮されています。ピアノの祖先の奏でる音に耳をどうぞ傾けてください。

2nd(21:00~21:30):釜谷明也(津軽三味線)

ハンマードダルシマーが常に流れる音の余韻ならば、津軽三味線は縦鳴りの力強い残響。身体の芯を掘り起こすような和の音世界は遠い記憶を呼び覚ますかのようです。

店も、今回の組み合わせは特にリコメンドしたいと思います。どうぞ週初めの疲れを和洋の楽器音で癒してください。

[] 01:34

一部をコチラに移管しました。今後はこちらにてレポ掲載しますので、どうぞよろしくお願いします(ここもまだ使うことになると思いますが)

1st:壱零base(ハンマードダルシマー)

やはり楽器のアプローチが高い!お客様も楽器に触れるレアチャンス。みなさん、楽しそうに触られてましたね。外は雨でも中は涼やかな風が吹くような音のシャワー。この楽器の余韻は本当にいろんなことを物語ります。次回出演は来週10月30日(月)です。どうぞお楽しみに。

2nd:釜谷明也(津軽三味線・フラメンコギター)

津軽三味線の力強い縦鳴りの音。今回は加えてフラメンコギター演奏もありました。あまり普段耳にしない楽器や曲の解説も分かりやすく津軽三味線講座のようでした。次回出演は同じ組み合わせにて来週10月30日(月)です。どうぞお楽しみに。