アルカフェ・ライブ

2009-04-29Ukulele Summer Festa

[]7/11(土)【Ukulele Summer Festa】 16:15

夏到来!ウクレレ・スペシャル・ライブ! 2組のウクレレ実力奏者による特別企画です。 アットホーム&ハートウォーミングなウクレレ・ライブ♪ ウクレレ本格派が魅せる、真夏の夜の夢をお楽しみください。

料金 ミュージックチャージ¥1,500+1drink(¥400~)

備考 予約限定25名 ※若干の追加可能です。

   

【出演者紹介】(出演順)

森拓治(Uke)

1957年、灰田晴彦(有紀彦)氏にウクレレソロを師事、1962年、成城大学文学部・音楽美学科に入学、 芥川也寸志氏に作曲技法を学ぶ。 映画、テレビ、ラジオドラマ、C.M.、演劇等の作曲を多数手がける。 大学卒業後、日本映像記録センター(日テレ)にて、ドキュメンタリー番組の音響ディレクターとして、作曲家として300作品に係わる。 1999年、ウクレレソロ1000日修行を決意し、1日8時間のレッスンを自らに課し、ピッキングソロの集大成を目指す。 現在、KIWAYA UKULELE SCHOOL本科:森ソロ専門コース講師。 同時に、長編ドキュメンタリー映画の作曲を担当し、ウクレレソロの演奏活動も全国で行う。

海田明裕(Uke)

<アイランドウインズ>リーダー。現在はウクレレ奏者としてソロ活動する一方ウッドベース、ギター、 ピアノ奏者としてCD録音もこなしている。故・大橋節夫氏も評価したハワイアンオリジナルを含め作詞・作曲は120曲を数え、ラジオのDJやコンサートの司会も好評を博す本格的マルチプレーヤー。特に1940年代からのハワイアン音楽やハワイの歴史に独自の見解を持ち、 ハワイの文化も学べる教室を展開している。16才でヤマハギターコンクール入賞。明治学院大学進学後コントラバス奏法を芸大教授/永島義男氏に、ジャズベースを池田芳夫氏に師事。アンリ菅野のバック等主にジャズシーンで活動していたが、1995年にハワイの人間国宝/ジョージ・ナオペ氏とのTV共演を機に本格的にハワイアン音楽に取り組みを始める。翌年から海外クルーズのエンターティナーとしてハワイ、フィジー、トンガ、サモア、タヒチ等南洋の島々を廻り、現地演奏家との共演を通じてポリネシア音楽を吸収する。

ピアノ活動ではNHKドラマ新銀河にてピアニスト役として番組中で演奏、コントラバス奏者として 新宿コマ劇場/安達祐実主演「オズ」全公演に参加。これまでにウクレレ教則本・曲集5冊、ウッドベース教本1冊、CDは「フラ・フラ」(クラウンCRCI‐20435)をはじめ7枚リリースされている。

生演奏は→<you tube>で<eleuke>と入力・検索で8曲視聴可能。


【タイムスケジュール】

19:00 開店

19:30-20:15 演奏①森拓治(Uke)(45分)

20:15-20:45 休憩(30分)

20:45-21:30 演奏②海田明裕(Uke)(45分)

21:30-22:00 ステージ開放(オープンマイク)

22:30 ラストオーダー

23:00 閉店