アルカフェ・ライブ

2012-09-25アルカフェ・ライブ&唄男子

[] 10:24

本営業1369日の9月26日(水) アルカフェ・ライブです。ポップス・ナイト

1st(19:30~20:15): 津田孝一郎(Vo,Gt,Pf)★初出演

ブルースマン ロバートジョンソンに憧れ、ギターの弾き語りを始める。オープンチューニングを主にスライド奏法で独特なスタンダードブルースを確立し、都内、横浜、湘南の酒場で演奏を続けてきた。 その後、チェットベーカー,トムウェイツ,マイルスデイビスなどのサウンドに影響を受けジャズに興味を持ち始めピアノを入手。

ギターとピアノ、両方を用いてステージに立つ。

2nd(20:45~21:30):カフェ営業(ステージ使用ok)20:45-21:30

M/C:¥1,000+1drink※カフェ営業は入店チャージ¥500+1drink

[]11/2(金)アルカフェpresents【アルカフェスタ☆唄男子 vol.16】 23:44

ピックアップ・アーティストによる、アルカフェスタ☆ショートライブです。11月の男性ヴォーカル・フューチャー企画、早くも第16弾! 晩秋の唄男子、どうぞお楽しみください♪

【日程・時間】11月2日(金)19:30~22:00(L.O. 22:30)

【料金】入店チャージ¥500+1drink(¥400~)

    ※出演者・お客様共通

【出演】※出演順

◆vinho azul(Vo,Gt/Pf)

山川 義幸&Jesseによるボサノヴァ・デュオ。 ユニット名は‘青ワイン’の意味。

西里一茶雄(Vo,Gt)

JOKEVOX名義で1997年にインディーズCDデビュー。 フルアルバム含む公式作品4枚計20曲を発表。 2000年末ユニットとしての活動停止後、 インターネット上に個人レーベルNG/OKを設立。 2004年からは "西遊亭莫迦楽"名義で活動。新曲録音と並行して自主企画イベントなど 精力的にこなすも音源発表に至らず活動休止。約5年の潜伏後2010年に音楽活動再開。 現在もCD制作や楽曲配信など精力的に展開中。 近年のライブ編成は主にソロ。 ナイロン弦を爪弾くガットギターの弾き語りスタイル(日本語歌詞)。

◆阿部浩二(Vo,Gt)

東京を拠点にぶらぶら旅をしながら全国各地で唄ってます。

ukuleleKazu(Vo,Uke)

OldJazz /昭和歌謡/Pops 東京中央線沿線を中心にライブ活動をしています。

◆浅井かすか(Vo,Gt)

中央線とマンチェスターが交錯するオルタナティヴ・ギターポップ

Nakid Waltz(Vo,Gt/Cho,Perc/Fl,Cho)

ギタリストとしてバンド経験を積んだ後に上京。 DTMを制作ツールのメインに作詞・作曲・編曲・演奏等全てを自身でこなす。 涙腺を刺激するキャッチーで親しみやすいメロディと、情景が思い浮かぶかの様なリアルで切なく胸に響く歌詩。今回はトリオ編成

【タイムスケジュール】

19:00 出演者入店&サウンドチェック(先着3組/5~10分程度)

19:00 開店

19:30-19:50 vinho azul(Vo,Gt/Pf)

19:50-20:10 西里一茶雄(Vo,Gt)

20:10-20:30 阿部浩二(Vo,Gt)

(20:30-20:50 休憩)

20:50-21:10 ukuleleKazu(Vo,Uke)

21:10-21:30 浅井かすか(Vo,Gt)

21:30-21:50 Nakid Waltz(Vo,Gt/Cho,Perc/Fl,Cho)

22:30 ラストオーダー

23:00 閉店