アルカフェ・ライブ

2019-02-18栗原寛四十賀コンサートに参加しました

[]【栗原寛四十賀コンサートに参加しました(小田原木曜会&アイランズ)】 13:33

その人を見よ。ビューティフル・マン、栗原寛(こまき)

さて、きのふは栗原寛四十賀コンサートでした。

昼は木曜会、夜はアイランズで出演しました。

いろいろ書きたいことはあるけれど、今回はアイランズ方面でアレンジャーとし。長くなるかな。。

まず訂正!!!!ステージ上で次回ライブは「ない!!」と言いましたがうそでした!!!ひー

次は3月17日(日夜)アルカペラです。場所は拙店、荻窪アルカフェです。

3/17(日)【アルカフェスタ☆アルカペラ★Spring Fair】19:30-22:00

アイランズ(混声5)/coike1/2(女声2)/じゅま(女声4)

https://www.facebook.com/events/281421315890401/

http://alcafe.g.hatena.ne.jp/dannori/20190109

【セットリスト】★佐々木典子arr.

月光値千金★

東京キッド

君は薔薇より美しい★

Yesterday Once More

虹色のバイヨン★

阿久悠メドレー★

また逢う日まで~青春時代~もしもピアノが弾けたなら~恋のダイヤル6700~あの鐘をならすのはあなた

星空w/こまきとみゆき ★Cho.arrのみ

ちなみに東京キッドはトライトーン・レパートリー(arr.川江美奈子)

Yesterday Once MoreのアレンジはCathy Morris(敬愛する松さま)

こまきさんと初めて逢った第一印象は「音程の良いホスト」でした←失礼。

潤哉が結婚した年に私を木曜会に連れて行き、その後こまきさんがやってきたのです。順番はうちが早い(競ってどーする)。

アイランズには、こんな忙しさうな合唱人が、遊びみたいなアカペラに付き合ってくれる筈がないと思い、

最初はヘルプとしてお声がけしたのですが、合わせてみて「あーずっと一緒にやっていきたいなあ。」

「アイランズどうですか」と口説いたワケであります。そして現在に至る←雑

さて、曲目。今回はこまきさん全面推し企画です。

・月光値千金

アイランズに入ってもらったばかりの時に、福島の中村病院慰問コンサート用に当て描きしました。

今回の曲目では一番長く、そして多く歌っているレパートリーかな。こまきさんの華やかさをもちろんイメージしています♪

・君は薔薇より美しい

これは前バンドからのレパートリーですが、こまきさんが声変わりを終えた(笑)頃に

お蔵出ししました。こまみゆでも歌っていて、みゆきくんからぜひこの曲歌って!とリクエストされたので

今回提案してみました(笑)。元アレンジより半音上げているので、影メロ担当の潤哉は音域ギリギリではありますが

そこがリスナーのツボにもはまった!(笑)潤哉の希少価値あるリード映え曲でもあります。

・虹色のバイヨン

アルカフェでこまき生誕祭をやってもらったときのプレゼント描き下ろし。記念アレンジって結構好きなんです。

演歌をそのままトレースするのはちょっと抵抗があったので、アップテンポにしてみました。

メンバー紹介コーナーの間奏にもご注目いただければ嬉しいです(笑)

・阿久悠メドレー

今から10年前、三十路コンサート用に書き下ろしました。ほぼ10年ぶりのお蔵出しです(笑)長尺なので歌う機会がなかなか

ないんですよね(笑)さあり&みきてぃは今回の大型新曲。ふたりとも暗譜よくがむばったね!えらい!

このふたりも担当ソロ・イメージがすごく合ってて、アレンジャー冥利に尽きます。みきてぃはマダムからモテまくってましたね(笑)

10年前は「恋のダイヤル6700」はこまき担当、「あの鐘をならすのはあなた」はだん担当でしたが、

今回練習しながら、んんんと思い、担当チェンジを提案してみました。恋のダイヤル部分はリードをオクターブ上げて、わたしも別キャラ開花?

10年前は私の中ではキッズ・ヴォーカルのイメージだったこまきさんが、成熟した大人のパワー・ヴォーカルに見事に変化していました。

こまきさんによるオオトリから男女のサビ並走でファンファーレ。今ならとても描けないと思ふ超大作メドレーです。若描きのチカラ(笑)

アイランズの音楽監督は潤哉です。アレンジも原案からどんどん変わることも。わたしはそれでいいと思っています(どーしてもだめなときは言いますw)

今のメンバーで楽しめて、それが聴いたひとに届けば一番嬉しいです。なかなか腰の重いアレンジャーですが、あとどれくらい書いていけるかな。

あと過去物も今回のように機会があれば発掘したいですね。

・星空

ステージ上でも気持ちよかったです。普段アルカフェで聴いてるのと違う、空間隅々まで音が広がるココチヨサ。

こまみゆの、芯のある真っ直ぐな歌にふわっとハモれる、まさにコーラス冥利に尽きます。

共演機会に感謝です。あと、音響を作ってくれた潤哉にも感謝。結構工夫してるナーと歌いながら思ってました(笑)

ちなみに、栗原寛・島林深雪短歌曲「窓よりゆめを ひかりの庭を」「歌声-此の世の讃歌-」はアイランズ・アレンジがあります。

これもお蔵出ししてみたいものですね。機会があれば(笑)

とりとめもない文章でしたが、四十賀に感謝です!栗原寛ばんざい!

★こまきとみゆき関連予定はこちら!荻窪アルカフェにてお待ちしています♪

2/21(木)1st:島林深雪(Vo,Gt)19:30-20:15(2nd:kanna)M/C:¥1,000+1drink(¥500)

3/30(土)【こまきとみゆき 僕らはどこに向かおうとしているのかライヴvol.15】19:30-21:30

どこ向かメイトNo.15:カーペンター部(カー部)M/C:¥1,000+1drink(¥500)

4/18(木)1st:島林深雪(Vo,Gt)19:30-20:15(2nd:kanna)M/C:¥1,000+1drink(¥500)

5/6(月祝昼)【Ogikubo "Prince" Meeting Vol.3 ~子供は風の子、王子は美の子~】12:30-16:00 M/C:¥1,000+1drink(¥500)

5/23(木)【オープンマイク@ホスト:島林深雪】19:30-22:00